仕事を一回しか教えてくれないブラック会社でメンタルをすり減らす努力は無駄!胃が痛い毎日から解放されよう

前にも言った よね パワハラ

一度聞いただけで仕事覚えられなくて怒られてばかりです 社会人失格でしょうか?

 

新卒や新人が

1度で仕事を覚えられなくても全く問題ありません。

一度聞いただけで仕事を覚えられるわけがありません。

新人は覚えることがたくさんあります。

 

一度で覚えられないことは上司や先輩も十分承知しています。

あなたがメモを取り仕事を覚える努力をしている。

5回も6回も聞いたのではない。

ならば

あなたは先輩や上司からのプレッシャーに耐えて

早く一人前になろうと努力しています。

新卒、新人の社会人として十分に合格です。

 

一度で仕事を覚えることを前提として

逆らえない新卒や新人に対してパワハラまがいの説教してくる上司や先輩がいた場合です。

2回目の質問をした時に

「その話は前に教えたよね」

「仕事をやる気がある?」

「何回教えたら覚えるの」

などと言われてもあまり気にする必要はありません。

その先輩がズレているか会社がブラックなだけです。

 

人を育てる能力がない上司や先輩にできることは

暴言を吐いたり

パワハラまがいの言動をしたりして

新人にストレスを与えることぐらいしかできません。

能力がないのですよ。

 

あなたの心をへし折ろうとしてきます。

 

仕事を覚える努力は必要ですが

「1度で仕事を覚えられない」

などということは本来悩む必要がないことです。

 

休日の日も上司の顔が忘れられなかったりするようであれば

今の仕事を頑張ってみるのも大切ですが

期間を決めて

退職や転職を本気で考える時期に来ているかもしれません。

 

「新卒だけど3ヶ月で仕事を辞めた」

 

などといった話をよく聞くのは

会社の風土に合わない人がいっぱいいるということです。

↓退職するときまでブラック会社と関わる必要はない↓
東京都労働委員会認証の合同労働組合【退職代行ガーディアン】

【一回教えたよね】新入社員にストレスを与えイジメるためだけの発言

「仕事は一回しか教えない」

「前に1度教えた」

「小学生でも覚えるよ」

こんな発言を

上司や先輩から言われた時はブラック会社と考えて間違いありません。

もしくは

あなたの教育係の先輩がたまたま頭が悪い

 

どちらにしろ

こんなことを言われて

あなたが思い悩む必要はありません。

 

ホワイトの会社ではこんなことほとんど聞いたりしませんから。

 

「仕事を一回で覚えろ」

新入社員は会社の右も左もわかりません。

そんな状況で業務を覚えていくことになりますが

そもそも

仕事を一回で覚えることなど不可能なのです。

 

メモを取る努力をしても

覚えることがあまりに多すぎて追いつきません。

必死で努力しても人間の脳は一回で覚えるようにはなっていません。

 

それを分かっていて同じ質問をすると

「前に1度教えたよね」

冷たくあしらわれたり怒鳴ったりします。

 

何も知らない新入社員は黙って聞くしかありません。

嫌味を言われるだけでなく

2時間も説教をされるようであれば

新入社員は萎縮して二度と聞くことができなくなります。

 

ホワイトの企業では

努力している社員に対して怒鳴ったり呆れた態度をとったりしません。

(たまたまパワハラ系の先輩がいる場合はあります)

 

「みんな1回で覚えてきた」

業務の手順書もなしに口頭だけで教育される。

覚える手順が一つや二つの時はいいが

何十もの業務がある。

覚えれるわけがない。

 

覚えきれずに当然ミスをすることになるが

そのたびに

「みんな業務を覚えてきた」

「なぜお前だけできないのか」

「お前この会社向いてないよ」

などのパワハラ発言のオンパレード

 

抵抗できない新人をいじめてるだけです 。

そんな会社の先輩に聞いても

知っているのか

わかっていて教えないのか分かりませんが

教えてくれなかったり

怒鳴りながら誤魔化されたりします。

 

「マニュアル渡したんだから覚えとけよ」

1cm 以上あるようなマニュアルを入社当日に渡されて

次の日からできないと怒鳴られ始める。

 

会社独自のアプリも1回説明を受けただけ

次の日からできないと怒鳴られる。

 

「小学生でもわかるよ」

ブラック企業確定発言!

仕事をしている上で

そんな言葉で人の人格を傷つける必要は全くありません。

 

上司や会社に憎しみしか感じなくなりました。

 

最初言われた時は怒りしか感じませんでしたが

何も知らない新人が抵抗できるわけもなく

我慢するしか方法はありませんでした。

 

こういった発言を毎日聞かされていると

スルー能力のない新人は

ネガティブなループに陥ります。

 

仕事のことを聞くと怒られる会社に我慢してるとメンタルの病気になる

教育係の上司や先輩がいると緊張して平常心が保てなくなる

毎日暴言を聞かされる生活を送っていると

あなたの上司に条件反射的に緊張して萎縮してしまい平常心が保てなくなります。

 

話すときにテンパってまともな説明や会話ができなくなる。

まともな説明ができないと更に突っ込まれます。

結果、上司のパワハラ発言放題になります。

 

条件反射的に委縮するようになるとメンタル削られます。

前向きに仕事をしようとする意識がなくなる

「怒られても前向きにトライしていく」

なんて綺麗事で済まされません。

 

仕事をして成果を残す。

仕事をして会社に貢献する。

 

そういった前向きな気持ちがほとんどなくなり

上司に怒られないように仕事をするだけになります。

 

ここまで来ると

上司の言葉に過敏に反応するようになり

「一回で仕事を覚えることができない自分が悪い」

と勝手に自責の念だけ植えつけられ思い込むようになります。

 

仕事のことが頭から離れなくなり夜も寝れなくなり体調悪化

上司の暴言が蓄積されると

体が震えたり吐き気を催したり

身体に異常をきたし始めます。

 

放っておくと適応障害やうつのメンタルの病気になります 。

 

聞き返すと怒る上司なんかいないホワイト企業

普通の企業は一回で仕事を覚えることを求めたりしない

ホワイトな企業では

「仕事や業務を一回で覚えろ」

新人にストレスしか与えない脅しに近いような言葉をしたりしません。

 

ホワイトの会社でも

おかしな上司はいますが

そのときは怒られた後に

周囲の仲間が必ず「気にしなくていい」「まともに考えるな」「一回で覚えられるはずねーだろ」とあなたにフォローを入れてくれます。

 

パワハラ上司の「一回しか教えない」と言った言葉を

真に受けて悩んでしまうかもしれませんが

そんなもの社会人の基準でもなんでもないので注意してください。

 

ホワイト会社での経験

仕事覚えるまでの大まかな流れ

一回で仕事を覚えられる人なんて少数派も少数派です。

そんな人を基準に会社が成り立っていません。

 

多くの人はまず教えてもらう。

あなたはメモして覚えようと努力する。

あなたはメモをしようとしますが仕事上どこが重要なのかまだ分かりません。

実際に先輩と一緒になって仕事をしてみる。

その時に初めて重要なことがわかります。

おぼろげだったものが具体的になり

初めてそこで先輩に質問したり確認したりすることができるのです。

 

それを3回ぐらい繰り返して

初めて仕事の形になってきます 。

 

何回かミスをするでしょうが

新入社員なら叱られると同時にフォローも入れてくれます。

 

一度教えられてメモ一回で覚えれるほど仕事は簡単ではない

一度教えられたり

一度メモを取ったぐらいで

覚えれるほど仕事は簡単ではありません。

 

特に新入社員の頃は

次から次に新しく覚えることが出てきます。

同じミスを繰り返しながら体に馴染ませていく。

 

一度教えられて覚えることができる仕事

一度メモを取ったぐらいで出来る仕事

そんな仕事は世の中にほとんどありません。

そんな仕事を与えられるのは

会社が使い捨ての人材ぐらいにしか思ってない証拠です。

 

無理難題を押し付けて

できなければ会社を辞めてもらう

できればラッキーぐらいにしか考えていません。

 

あなたがその会社で努力する価値があるのかどうか疑問です。

 

ホワイト企業ではそんな扱い方をしません

 

すぐに仕事を覚えることができないことを思い詰める必要はなし

ホワイト会社でもパワハラ上司はいます。

それが現実の社会です。

多少の理不尽はあるということを忘れないこと

 

その時は割り切る努力をしてください。

周囲の社員は必ずあなたをフォローしてくれます。

 

周囲のフォローがなく放置されるだけなら

ブラック企業だと思って構いません。

 

3ヶ月は頑張ってみようという気持ち

上司の暴言やパワハラ発言をスルーして

目の前の仕事に取り組むことだけに集中してください。

 

フォローしてくれる先輩がいればできるはずです。

3ヶ月もすると仕事にも慣れてきて

最初の悩みが減ってきて会社の雰囲気にも馴染んできます。

 

ホワイトの会社とブラックな会社では

社員の育てかたに明らかに差があります。

 

ホワイトの会社に転職できて

本当の意味での社員の育て方っていうのを目の当たりにすると

昔勤めていたブロック会社の上司や先輩に質問したくなります。

・1回で覚えることを新人には要求するのに質問すると答えが返ってこないのはなぜですか?

・人に完璧を要求するのに上司のあなたはどうしてミスが多いのですか?

↓あなたの市場価値を確認してみましょう↓

新人を追い詰める理論のすり替えは相手にするな

新人に難しい仕事はやらせない

難しい仕事ではないかもしれませんが

右も左も分からない新人がすぐに覚えれるほど簡単な仕事か?

と言われれば絶対にそんなことはありません。

 

一つ一つは簡単なことかもしれませんが

新人は多くのことを覚えなければならないため

すぐに覚えられるものではありません。

 

新人に要求されるのは複雑な仕事ではなく簡単な仕事しかない。

それを覚えない新人のあなたが悪い

という論法にすり替えられますが

「一度聞いて覚えろ」

などという言葉をまともに信じてはいけません。

 

覚える気力がないから覚えられない

「生死をかけるくらいの責任感を伴わないから覚えられない」

体育会系といえばいいのか?

漫画の世界に浸ってるのか?

抵抗できない相手に無理難題を押し付けるバカなのか?

よくわからないが

新入社員に生死をかけるような責任を求めてどうするの?

 

こんな言葉に感化されないこと。

影響を受けないこと。

 

覚えるための努力は必要だが

生死をかけて仕事する会社なんてない。

 

ゆとり世代の悪い癖

何かと言えば「ゆとり世代」などと言ってくる。

 

1回説明を受けただけで覚えられなかったことをあげ連ね

2時間も怒鳴り声で説教をする上司

「仕事が合ってないからやめた方が良い」

ここだけは正しいことを言っていた。

 

32名の同期がいましたが

今は6人しか残っていません。

 

仕事は一回じゃ覚えられないのが当たり前

入社したばかりの時は覚える事も多く

家に帰って自分なりのマニュアルを作ったり

言われたことを整理したりと努力をしました。

 

「仕事を一回で覚える」

「2回同じ事を聞くのは失礼だ」

そういった思いも重要です。

 

しかし実際にできるかどうかは全くの別問題で

ほとんどの人は

最初に聞いて覚えようと努力する。

そして実際に試してみて覚え直す。

これの繰り返しです。

先輩に何回か同じ質問をするのも仕方がありません。

 

負荷をかけなければ仕事は覚えません。

しかしフォローがないと新人は迷い悩み

結局会社から離れていくことになります。

 

新人がどれだけ努力しても

努力の方向性を間違ったり

同じミスを繰り返したりします。

 

些細なミスを本気で怒り長時間説教をするブラック会社やパワハラ上司がいると

出社時間のほとんどを説教されて終わりになります。

そんなので新人が育つわけありません。

 

会社の空気は重くないですか?

 

パワハラや新人いじめが蔓延しているような会社なら

早々に退職や転職を視野に入れて行動をした方が良いかもしれません。

↓退職するときまでブラック会社と関わる必要はない↓
東京都労働委員会認証の合同労働組合【退職代行ガーディアン】

タイトルとURLをコピーしました